共働き夫婦の効率の良い家づくり

注文住宅を依頼する会社を決めるまで

注文住宅を建てると決意し、私たち夫婦は3年間いろいろな住宅を見て回りました。

なぜ、3年もかかったのか・・・。

それはローンが組めなかったという問題もありますが、いろいろ見て回りたかったということもあります。

ローンが組めなかった理由は別記事にてお話します。

注文住宅業者を決めるまで、約30社見て回りました。

住宅を購入しようと考えている方は陥ったことがあるかもしれませんが

「お家建てたい!!」と思い、マイホームセンターを見に行き

「高すぎる・・・。また今度にしよう」と思い帰宅。

また、数か月後、再度、お家熱が始まると「今度は他のメーカー行ってみようか!!」と足を運び、
「やっぱり高い・・・。」と思い帰宅。

「今度は工務店に話を聞いてみようか!!」と建売の見学会に行くけれど「安いけど、本当に工務店っていいのかな?」という負のスパイラルへ陥る。

なんてことがあります。

そして、我が家もまんまと、この負のスパイラルへ陥ったわけです。

しかし、結果としてこの負のスパイラル中に色々な現場、建売、を見に行くことができ、住宅に詳しくなりました。

本を読み漁って勉強したり、住宅関係の友人に話を聞いたり、実際に家を購入した人に話をきいたり。

遠回りでもよかったのかもしれません。

そんな道のりを紹介していきます。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2017年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

「共働き夫婦の効率の良い家づくり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です